Pocket

自動車保険に加入していれば誰でも知っているはずのノンフリート等級制度。

全部で20等級あり、通常は6等級からはじまります。1年間無事故だったら1等級アップ、事故で保険を利用すると3等級ダウンと、等級は変わります。ノンフリート等級によって保険料の割引率・割増率が変わってくるので、だれでも知っているはずですね。

このノンフリート等級、他社への保険の乗り換えや家族間で引き継ぎをすることはできるのでしょうか?

無条件でというわけではありませんが、等級を引き継ぐことは可能です。

他社に自動車保険を乗り換える場合

他の損保会社への自動車保険の乗り換え。保険の自由化によって様々な補償内容・保険料の自動車保険があるので、乗り換える人は多いでしょう。

他社への乗り換えの場合、基本的には「前契約が満期もしくは解約で終了した日の翌日から7日以内」であれば、等級を引き継ぐことが可能です。

7日を過ぎてしまった場合は等級は失効となり、再び新規契約、つまり6等級からのスタートになってしまいます。ただ、やむを得ない理由で7日以内に契約更新できなかった場合は、8日以後30日以内であれば、前契約と同じ損保会社に限って等級を継承できることがあります。

中には、一定条件を設けていて、一部の等級を引き継げない損保会社や共済もあるので、乗り換えを検討している場合は、一度確認したほうが良いでしょう。

家族間での等級引き継ぎ

家族間で等級を引き継ぐことは、以下の条件であれば可能です。

  • 契約者の配偶者
  • 契約者の同居の親族
  • 配偶者の同居の親族

親族というと若干縁遠い印象を受けますが、子供は親族に含まれます。引き継ぎができるは「同居」している親族であり、「別居」の場合は適用外になる点には、注意しましょう。

運転者家族限定割引など特約によっては別居している子供も対象内になるのですが、等級継承という点では、含まれません。

無料!自動車保険最大20社一括見積もり

Pocket